全ての工程が量産体制を完備

スケジューリングによる負荷分散。計画的な生産で、製品をスムーズにご提供!

板金・機械加工・溶接・塗装・組立と大別すると5つのカテゴリーからなる当社では、その全てにおいて量産が可能な体制を整えております。よって、各々の工程に多少の負荷が集中しても対応できるようになっております。
さらに、これらをスケジューリング管理することにより負荷分散し、全ての工程が計画的で円滑な生産活動を行っております。
お客様のご希望する量産品の需要のタイミングを予めお知らせください。当社が責任を以ってタイムリーな製品提供をお約束いたします。

治工具設計も当社におまかせください!

tsuyomi3_pic1

量産品質を安定させる手段のひとつに治工具の開発があります。
「製造に必要な道具も自分たちで創造する」これも、ものづくりの醍醐味ではないかと考えます。
当社では、量産化に必要な治工具も当社内で開発し、最適な生産手法を確立します。

無人化、省力化

tsuyomi3_pic2

量産化には常にコストとの戦いがあります。
当社では、高品質を保つうえでの合理化した生産手法の確立はもちろんですが、夜間運転、無人化、省力化といったオートメション化による工夫もコスト形成における重要なカギと考え取り組んでおります。